逆賊-民の英雄 ホン・ギルドン-#21

作品詳細

タイトル

逆賊-民の英雄 ホン・ギルドン-#21

放送日時
本編尺

60分

製作国

韓国

製作年

2017年

歴史に君臨する悪王に立ち向かった正義の英雄を描く、一大歴史エンターテイメント。韓国で語り継がれる実在の義賊ホン・ギルドンを、全く新しい解釈の切り口でアプローチした本格時代劇。主人公のホン・ギルドン役には、『六龍が飛ぶ』での最強の剣士役で大ブレイクを果たしたユン・ギュンサンが抜擢された。『キルミー・ヒールミー』演出家と『帝王の娘 スベクヒャン』脚本家の強力タッグで、英雄誕生までの波瀾万丈の人生と運命のラブロマンスが描かれる。2017年10月に行われた「2017 KOREA DRAMA AWARDS」で、アモゲ役のキム・サンジュンが大賞に、燕山君役のキム・ジソクとチャン・ノクス役のイ・ハニが最優秀賞に輝いた。

朝鮮第九代王・成宗の時代。奴婢アモゲの子として生まれたギルドンには、ある特殊な力が備わっていた。それが不吉な運命を招くと考える父は、息子を守るために奴婢の身分から脱出しようとする。12 年後、全国を旅する行商人となったギルドンは、妓生のコンファこと後のノクスとその付き人ガリョンと運命の出会いを果たす。間もなく朝廷では第十代王・燕山君が即位。やがてギルドンと燕山君は因縁の宿敵として遭遇することに…。

おすすめ作品

キャンペーン・PR Campaign & PR

SNS

衛星劇場
LINE公式アカウント