東京の合唱<新音声版>

作品詳細

タイトル

東京の合唱<新音声版>

放送日時
本編尺

91分

製作国

製作年

1931年

原案
脚色
声の出演

不景気の世相を背景に、同僚の解雇に抗議して自分もクビになったサラリーマン(岡田時彦)の悲哀を、コミカルな演出も交えて描いた小津安二郎監督作品。長女に扮するのは子役時代の高峰秀子。また“小津映画の洋食屋”として印象深い「カロリー軒」の登場にも注目。

生意気な中学時代を過ごし、現在は妻(八雲恵美子)と長女の美代子(高峰秀子)ら3人の子供を持つサラリーマンの岡島(岡田時彦)はボーナスを心待ちにしていた。だが、老社員の山田(坂本武)が不当にクビにされたことを社長に抗議して自分も解雇されてしまう。そして、中学時代の恩師である大村先生(斎藤達雄)が定年退職後に始めた食堂「カロリー軒」をいやいや手伝うことになるが…。

2003年に収録した竹下景子と佐野史郎による音声版をリニューアル

おすすめ作品

キャンペーン・PR Campaign & PR

SNS

衛星劇場
LINE公式アカウント