あんまと泥棒

お気に入り登録

作品詳細

もとはテレビドラマとして書かれた村上元三作の芝居劇で、あんまと泥棒二人だけの芝居。
泥棒の権太郎(橋之助 現・芝翫)は盲目のあんまが烏金(からすがね=高利の金)を貸しつけていると聞き、小金を貯めているに違いないと見当をつけ家にしのび入る。権太郎は刃物を出し「金を出せ」とあんまの秀の市(歌昇 現・又五郎)を脅すが、怯えながらものらりくらりとはぐらかされた挙句に、焼酎を飲んでは秀の市に泥棒稼業について説教をされる始末。やがて夜が明け…。対話の妙で見せる二人の掛け合いが楽しい一幕。

(1999年/平成11年8月・歌舞伎座)

動画

放送スケジュール

(C)松竹株式会社

関連情報(コラム・特集・プレゼントなど)

おすすめ作品

キャンペーン・PR Campaign & PR

SNS

衛星劇場
LINE公式アカウント